更新履歴

2008年01月04日

こんな仕事もしています。

うちの事務所ではこんな仕事もやっています。

★会社や個人の決算、確定申告、相続、譲渡等の税務申告はもちろん税金に関係のないようなことのご相談も多くお受けしております。
とりあえずのご相談を小出絹恵にどうぞのスタンスです。

専門家に相談した方がよいのかどうかの相談がしたいとき
誰に相談すればよいのか分からないとき
どうぞ、お声を掛けてください。

こんな仕事もやっています。

コンピュータ会計おまかせ下さい。
コンピュータ会計の導入をお手伝いさせていただいています。
コンピュータを使った経理の仕方、仕訳の起こし方、
給料の支払い方、帳簿や書類の整理の仕方等
「税理士って税金のことだよねぇ〜。
会計のことは誰に相談すればいいのかなぁ〜。」というご心配はご無用。

経理の仕方もご指導させていただいております。
 
●コンピュータが苦手な方でも経理改善をお手伝いさせていただきます。
「年に1回、決算にならないと数字がわからない。」というのでは困りますよね。毎月会社の経営数字が把握できるようにすること!
経理を会社の経営のために活かせるようにしましょう
お手伝いさせていただきます。

経営に役立つ経営計画書作成のお手伝いをさせていただいております。
毎月の経費がいくらかかるのか。
売上げはいくら無ければうちの会社はやっていけないのか。
どういう経費の使い方をしているのか。
一緒に考えながら、気づきや具体的な行動に結びつくような計画をたてましょう

資金繰りのお手伝いもしています。
銀行・信用金庫・国民生活金融公庫への借入れのご紹介をしています。
少人数私募債(中小企業が発行する少人数を対象とした社債)の発行もお手伝いしています。

社員研修社員家族の税金相談もさせていただいております。
丸2年間、月に1度の社員研修をさせていただきました。
研修は積み重ねです。
社外の人間からの客観的評価は、自社と自分の再発見につながります。
自ら行動する社員を育てること!
会社の規模を問わず、経営者の共通した悩みですね。

社長さんの想いを伝える相続・事業承継を基本姿勢にしています。
相続対策、事業承継準備も無理なく計画的に!
会社と社長個人とを総合的に考える視点も必要です。
税金面の有利な制度の活用はしっかりご提案させていただきます。
(小出絹恵の本業は税理士ですから)

住宅購入にあたり、頼まれれば個人的なアドバイスをしております。
宅地建物取引主任者試験もとっておりますが、なによりも
小出絹恵自身が不動産投資を行ってきた経験から
「私ならばこうする。」という視点に立ったアドバイスを
させていただいております。
不動産購入にあたって相談したいというご要望は強くて、
2割のお客様からご相談をお受けしております。

弁護士・司法書士・測量士等の専門家のご紹介
「損害賠償請求をされたのだが・・・」
「トラブルが起きないような契約書を作りたいのだが・・・」
「離婚問題で相談したいのだが・・・」
「交通事故を起こしてしまったのだが・・・」
「相続登記をしたいのだが・・・」
「土地を分けたいのだが・・・」
  人生、いろいろなことが起こります。
税理士は守秘義務があります。
安心してご相談ください。
posted by 税理士 小出絹恵 at 16:15 | 私の想い 編集

2007年12月12日

ショップの外観!

店舗の外観は大切です。
あらためて感じました。

下北沢の南口商店街を歩いてくると、
突然、目に入ってきたのが、ミスター○ーナッツです。

改装工事を始めて、外観が出現するまでの期間は
1〜2週間程でしょうか。
とにかく工事が早い!
それに加えて改装後の外観の見栄えが良い!

「下北○んぶり」という店が地下に入ってから、
その店の黄色い看板がやけに目立って、
ミスター○ーナッツの店が目立たなくなっていたのとは
対照的です。
ビルの主役がまた戻ったという感じです。

やっぱり お店の外観は大切ですね。
posted by 税理士 小出絹恵 at 14:27 | 私の想い 編集

2007年06月27日

人の集まる事務所に!

昨日は、事務所に7人のお客様がいらっしゃいました。

午前中は和尚様による事務所研修、
TKC全国会の顧問をしていらっしゃる臨済宗の高橋宗寛和尚に
毎月、「自分の心を見つめる、自分とは何かについて考える。」
研修をしていただいています。
かれこれ18年になります。
「なぜ、和尚さんの研修を?」と問われれば、
「経営者の皆様と接するからには、私たちが自己をしっかりと
見つめることが必要なのではないかと思うから。」

「継続は力なり!」
成果が目に見えなくとも、職員の力になっていると信じています。

午後のお客様は
1 税務申告書の押印、ご説明
2 経理受託
3 月次の税務監査・経営相談
4 会社の清算のご相談
5 中小企業会計基準のチェックリストお渡し
6 従業員の給与体系の見直し、従業員の退職問題等

今日は、会社の登記変更のご相談を受けながら、
就業規則のこと、雇用保険・社会保険のこと、等に
お話が発展しました。

これこそが私のやりがいを感じることです。
社長様の相談相手となれることが嬉しいのです。
そのためにコーチングも勉強したのですから。

会社の顧問税理士というだけではなく、社長様個人の、奥様の、従業員様の”うちの税理士”になりたいと思っています。



「人の集まる事務所にしたい。」と
開業時に思ったとおりの事務所になっていることを
実感した一日でした。

今後も、おもてなしの心をもって
気軽に立ち寄っていただける、皆様の相談相手として
頼りになる事務所にしたいと思っています。


posted by 税理士 小出絹恵 at 14:41 | 私の想い 編集

2007年05月30日

原稿送信してホッ!

税理士事務所も決算書と帳簿を作っていれば良かった時代は過ぎました。
会社の経営のお役立ちができる会計事務所が求められいると感じます。

「経営に役立ち!、税務調査の心配もない!」
そういう税理士事務所が求められていると思います。

だから、税務訴訟の勉強も欠かせないのです。
TKC租税判例研究会の発表が6月4日、
その発表原稿を書き終わって送信し、ホッとしたところです。

posted by 税理士 小出絹恵 at 10:30 | 私の想い 編集

2006年12月04日

≪お客様の夢を実現したい≫

お客様の応援団! それが小出絹恵税理士事務所です。

お客様がご自分の本当に望んでおられることを実現するために
お手伝いさせていただきます。

幼い頃、往診にきてくれた女医さん
その先生のお顔を見ただけで病気が治ってしまったものです。

私もお客様に元氣を差し上げられる税理士になりたいと思っています。

何かあったら、「とりあえず知るっく先生(小出絹恵)に聞いてみよう。」って
思っていただけるような
   “安心”と“信頼”それに“癒しの心”を大切に
お客様を精一杯サポートさせていただきます。

税金のことに限らず、悩んだら、「小出絹恵(知るっく)」に、お電話ください。
会社のことに限らず、社長様、ご家族、従業員様、
ご縁をいただいた皆さまのお役に立ちたいと思っております。

「知るっく先生に出会えてよかった。」
そう言っていただけることが、一番の喜びです。

皆さま、お一人お一人の想いを大切に
        目標に向かって一緒に歩みたい!
そんな思いを胸に日々飛び回っています。

“知るっく先生"「知る」+「LOOK」→知るっく←SILK←絹恵
この呼び名、自分でも気に入っています。

お気軽にお声をかけてください。お待ちしております。
posted by 税理士 小出絹恵 at 10:48 | 私の想い 編集
この記事を書いた税理士の小出絹恵です。
syocyo_siro.jpg
     税理士・行政書士・相続遺言コンサルタント
     小出 絹恵
     http://www.zeirishi-net.gr.jp/
     TEL:03−5486−9586
     幼い頃、往診に来て下さったお医者さま
     (女医さんでした)の顔を見ただけで、安心して病気が治ったような
     そんな体験が懐かしく思い出されます。
     私は皆様のそういう主治医になれたらと願っています。
●申告の際には必ず専門家にご相談ください。
記事検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。