更新履歴

2006年06月10日

人を見ることの難しさ!

宋文洲さんのメルマガに
「村上氏問題についてのご報告」がありました。

 今回の村上氏問題に絡んで、
テレビに頻繁に顔を出すようになった宋さんを
誇らしいような気持ちで拝見した私でしたが、
当の本人は大変な1週間を送っていたとのご報告でした。
この宋さんのメルマガを読んで、申し訳ない気分でいっぱいになりました。

 宋さんは、村上氏を社外取締役にしたことを、批判されもしたようです。
そのために、株価のストップ安という事態にも見舞われたとのこと。
 (その翌週の月曜日には回復、ストップ高となる。)

「悔しいのですが、昨年8月の社会環境では今のような情報は
まったく手に入りません。」と述べておられます。

 ライブドアのホリエモンを巡る評価の激動も経験したばかりです。

 まったく、次元は違いますが、弊事務所の採用場面では、
いつも、人を見ることの難しさを感じています。

人は、いろいろな面を持っています。
それが、その時々で変わるのです。
だから、そのどれもがその人なのです。
ただ、それを見た人が、その一面をもって、その人の全てというような
言い方や見方をしてしまっているだけなのだと思います。

誰しも、良い面、素晴らしい面を持っているのです。
でも、困った面、ずるい面も同時に持っているのが人間なのですよね。

できるだけ、その人の良い面、優れた面、やさしい面が
引き出されるような環境と条件を整えてあげて、
本人も気づいていないような能力を引き出すことができたら、
素晴らしいと思います。


人間を見るって、難しいことですよね。
でも、やっぱり人間て素晴らしい!愛おしい!

これからも、生身の人間と関わり合いながら
仕事をしていきたいと思っています。
posted by 税理士 小出絹恵 at 18:10 | 社員教育 編集

2006年05月29日

人を動かすことのできる人

 宋文洲会長にお目にかかってきました。

 株式会社ソフトブレーンの宋文洲会長を本社にお尋ねしました。
1月以来4ヶ月ぶりでしたが、人なつっこい笑顔に迎えられ、
楽しいひとときを過ごさせていただきました。

 そもそも、何のための訪問かと言えば、
TKCが発行している「戦略経営者」という雑誌の取材のため
だったのですが、私としては、宋会長の笑顔と切れ味良い話し口に
接することができて、ラッキーでした。

 多くの場合、素晴らしいお話を聞いても、
そのときは感動するのですが、一過性のものに終わってしまい、
悲しいかな、なかなか、行動に結びつかないのです。
 (こういうことを言っていてはいけないのかもしれませんが・・・。)

 ところが、宋会長のお話を伺うと、
”行動に移したくなる”のです。

 何かをせずにはいられない!
 
 この書き込みも、取材が終わって、自宅に戻ったものの、
やはり書きたくて、また事務所に来て
今、こうして書いています。

 「人を動かすことのできる人」
行動を起こさせることのできる人は素晴らしい!
宋文洲さんは、私にとってそういう人です。

 私も、お客様に、
 お客様の行動を起こさせることができるような
 お客様の内面のやる気に働きかけることができるような
   そういうお役立ちができると嬉しいと思います。

 プロセスマネジメント

 原因があって、結果がある。

 現象(結果)を分析して、その結果を引き起こしている原因を
考える。原因を評価することが大切!

 成果と結果とは違う。

 仮説に基づく検証

 今日の取材で、いくつかのキーワードをいただきました。
詳しくは、「戦略経営者」に掲載されるはずですので、
私も楽しみにしています。

 
posted by 税理士 小出絹恵 at 22:24 | 社員教育 編集

2006年04月21日

歩合給制度のゆりもどし

一時期もてはやされた歩合給制度ですが、
変化が見えているようです。

船井総研から
「“脱”歩合給のための評価賃金制度改革セミナー」の
案内が来ていました。

行きすぎた歩合給システムは、
個人のエゴを生みやすく、全体最適にはなりにくいのでしょう。

日本人には、個人主義は居心地が悪いようです。
やはり、「みんなで一緒に!協力して!」というのが
肌に馴染むのでは?

競争の中で走り続けるのは疲れます。
若くて元氣の良いときはそれ程長くは続かないですものね。

狭い島国の日本から、
地球的規模で! 世界を見据えて! 
と言われても、DNAはすぐには変わらないですね。

個人を活かしつつ、組織力をアップする方法を
模索していきたいものです。
posted by 税理士 小出絹恵 at 15:05 | 社員教育 編集
この記事を書いた税理士の小出絹恵です。
syocyo_siro.jpg
     税理士・行政書士・相続遺言コンサルタント
     小出 絹恵
     http://www.zeirishi-net.gr.jp/
     TEL:03−5486−9586
     幼い頃、往診に来て下さったお医者さま
     (女医さんでした)の顔を見ただけで、安心して病気が治ったような
     そんな体験が懐かしく思い出されます。
     私は皆様のそういう主治医になれたらと願っています。
●申告の際には必ず専門家にご相談ください。
記事検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。