更新履歴

2008年09月06日

相続税はいくらかかる?

評価額が7000万円のマンションだと
相続税はいくらになりますか?

こう聞かれても、
即答できません。

今の相続税法では、

お亡くなりになった方の遺産の総額、

相続人の数、

配偶者がいるのか、
などによって、

同じ7000万円のマンションを相続したとしても

相続税が違ってしまうのです。

遺産総額が多い程、

相続人の数が少ない程、

相続税負担は増加します。


同じ7000万円のマンションを相続したとしても、

遺産総額7000万円の被相続人からの相続では、

相続税がゼロですが、

遺産総額10億円の被相続人からの

7000万円のマンションの相続では

相続税は4割〜5割にもなります。

今のこの相続税の計算方式を

根本から変える税制改正が、

来年春に行われる予定です。
posted by 税理士 小出絹恵 at 18:47 | シルックの一日 編集

2008年09月04日

遺産分割協議書は必ず作成

遺産分割協議書は
必ず作成しましょう。

人は変わります。
人の気持ちも変わります。

その時はそう思ったのに、
事情が変われば、

あの時はあの時、
とか
そんなことを言った覚えはない。
とか
そんな合意はなかった。
とか
前言を翻す
なんていう事は日常茶飯事のことです。

遺産分割協議書があれば、安心です。

相続税がかからない

相続税の申告が必要ない

という場合であっても、

遺産分割協議書は
必ず作成しておきましょう。

うちの事務所では、

相続人様全員に、

自署、実印押印をお願いしています。

後でトラブルにならないで済みます。

安心と信頼が
業務の基本姿勢です。
posted by 税理士 小出絹恵 at 17:57 | シルックの一日 編集

2008年09月03日

社長の資質

社長に資質な資質は?

次期 社長を誰をするのか。

経営承継を円滑にできる前提は

次期社長候補がいることですが、

その社長候補が経営者にむいているかどうかは、

また、別の問題です。

少なくとも、
社長に求められる資質としては、

決断が下せること!

YESとNOを上手に言えること!

ではないかと思います。

「YESとNOを上手に言える」

これが大切です。

これについては、
またの機会にお話しさせていただくことにします。
posted by 税理士 小出絹恵 at 13:40 | シルックの一日 編集

世界に類を見ない税理士制度〓

日本の税理士のような存在は、

世界に類を見ないものなのだそうです。

税理士の仕事と言えば、

以前は、

複式簿記の記帳と
決算、税務申告が主でしたが、

今や

毎月 関与先企業を訪問して行なっている

“巡回監査”を通じて、

経理指導、
税務監査、
経営相談、
リスク管理、
経営計画
業績管理
資金繰り
銀行借入れ

思い付くままに書きだしてみましたが、

本当にいろいろなお手伝いを
させていただいています。

日本の経済を支えている

中小企業の皆様のお役に立てる

税理士は、
有難い仕事だと思っています。

お客様のご期待にそえるよう

頑張ります。
posted by 税理士 小出絹恵 at 10:20 | シルックの一日 編集

2008年09月02日

経営承継を常に念頭に〓

20080902101024.jpg常に経営承継を念頭に置いて
経営をする必要性を
感じています。

戦後、日本を支えた中小企業の多くが
経営承継の時期を迎えています。

顧問として毎月、関与先企業様を訪問している
私たち税理士が、
誰よりも社長様の相談相手になれるはずです。

社長様の税務、経営、メンタルな面まで

私たちは、社長様の応援団です。

何でも ご相談下さい。
朝食会の会場から見た都庁です。

修繕費と維持費に
莫大なお金を必要とする都庁、

それは、みんなの税金なのですよね〓
posted by 税理士 小出絹恵 at 17:24 | シルックの一日 編集
この記事を書いた税理士の小出絹恵です。
syocyo_siro.jpg
     税理士・行政書士・相続遺言コンサルタント
     小出 絹恵
     http://www.zeirishi-net.gr.jp/
     TEL:03−5486−9586
     幼い頃、往診に来て下さったお医者さま
     (女医さんでした)の顔を見ただけで、安心して病気が治ったような
     そんな体験が懐かしく思い出されます。
     私は皆様のそういう主治医になれたらと願っています。
●申告の際には必ず専門家にご相談ください。
記事検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。