更新履歴

2011年07月28日

ご紹介

昨日、ご紹介いただいたお客様とご一緒に、
大岡山に行ってきました。
本当にありがたいことに、事務所まで車で迎えに来てくださり、
連れて行っていただきました。

どうして、この社長様が、ここまでして、知り合いの社長様のために、
ご自分の時間帯を割かれるのか、
不思議なくらいです。

その社長様が言われるには、

「自分も開業当初に、知り合いの社長に助けられた。
本当にありがたかった。

だから、…。」と言われます。

なかなかできることではないと、ただただ頭が下がるばかりです。
posted by 税理士 小出絹恵 at 14:31 | シルックの一日 編集

2011年03月03日

日にちがないといえば…

インフルエンザは治ったそうです。

明日お会いします。
posted by 税理士 小出絹恵 at 13:22 | シルックの一日 編集

2011年02月26日

インフルエンザでキャンセル

やはり日にちがなさすぎました。

資料をいただくはずの今朝、キャンセルの電話が携帯に。

インフルエンザにかかってしまったそうです。


12月決算だそうですので、申告期限は2月28日です。

土日返上で頑張ろうと思いましたが、もう無理ですね。

申告期限まで3か月あると知り合いから聞いていたみたいです

延長届を確認していただきましたが、
提出していないとのこと

早くインフルエンザが治るのを祈るのみです。
posted by 税理士 小出絹恵 at 16:39 | シルックの一日 編集

2011年02月09日

喫茶店を開きたい〓

喫茶店を開きたい。
それが夢なんです。

という人に二人会いました。

一人は夢を叶えて
喫茶店を開きました。

もう一人の方は
良い音楽の流れる喫茶店を開きたい、

でも
自分ではできないから
そういう人に出資するのもいかなあ
と考えたりするという方

大手の喫茶店が店舗展開を進める中で、

個店経営の喫茶店が減っています。

夢を実現させ
安定した経営を続けるためには、
しっかりした経営計画が必要です。
posted by 税理士 小出絹恵 at 12:55 | シルックの一日 編集

2011年02月04日

シルックのひとり言

確定申告の無料相談をしていて気づいたのですが、
明治、大正生まれの方が、一人もおられませんでした。

考えてみれば、
平成になって23年め、
昭和から数えたら85年、

確定申告をする人が昭和生まれなのも頷けます。
posted by 税理士 小出絹恵 at 18:26 | シルックの一日 編集
この記事を書いた税理士の小出絹恵です。
syocyo_siro.jpg
     税理士・行政書士・相続遺言コンサルタント
     小出 絹恵
     http://www.zeirishi-net.gr.jp/
     TEL:03−5486−9586
     幼い頃、往診に来て下さったお医者さま
     (女医さんでした)の顔を見ただけで、安心して病気が治ったような
     そんな体験が懐かしく思い出されます。
     私は皆様のそういう主治医になれたらと願っています。
●申告の際には必ず専門家にご相談ください。
記事検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。