更新履歴

2008年10月11日

学会研究総会開催されるexclamation×2

弁護士と税理士という士業同士が協力して
税務訴訟や、法律改正や制定に積極的に働きかけるexclamation×2

そんな時代がやってきています。

士業の垣根がなくなってきたこともあります。

弁護士や会計士が増加していることも関係しているかも…exclamation&question

今日の租税法務学会の研究総会で、

日本弁護士会副会長・弁護士で法科大学院教授でもいらっしゃる
水野武夫先生の特別講演をお聞して、そう感じました。
posted by 税理士 小出絹恵 at 23:47 | シルックの一日 編集

租税法務学会研究総会開催されるexclamation×2

今日は、租税法務学会の研究総会でした。

日本弁護士会副会長・弁護士・立命館大学法科大学院教授の
水野武夫先生を特別講師にお招きしての、
研究総会でした。

素晴らしい先生に出会えたことを嬉しく思います。

法律改正に我々実務家の声を反映させなければならないぴかぴか(新しい)
と、改めて感じました。

頼まれていた懇親会の司会も、
気負わずにできたかな、と思います。

増田先生の院生と山下先生の院生のみなさん、
裏方お疲れさま、有難うございました。
posted by 税理士 小出絹恵 at 21:55 | シルックの一日 編集

2008年10月08日

事務所の標準業務水準ぴかぴか(新しい)

昨日は北沢税理士会と北沢税務署幹部との
税務連絡協議会でした。

楽しかったぁ〜わーい(嬉しい顔)

税務署の幹部の方たちと話していて、
楽しいなんて驚きですexclamation×2

しっかりやっている会社と税理士を
きちんと評価したいexclamation×2

そういう姿勢が署長以下幹部の皆様から感じら
嬉しくなっちゃいました。
電子申告exclamation×2

新書面添付exclamation×2

両方とも頑張ってきましたが、
これからは、そのことが評価される時代になります。
少なくとも、うちの事務所では、
この二つを標準業務にしたいと思いますぴかぴか(新しい)
posted by 税理士 小出絹恵 at 17:35 | シルックの一日 編集

2008年10月06日

日本一の宅地開発exclamation&question

某〇〇地所が34年前から開発しているという
仙台市郊外の日本一広い宅地開発地区を見て来ました。

宮城大学もその中にありました。

開発が始まって34年、

交通の便はあまり良くないようです。

地下鉄が10年くらい前に出来たのだそうですが、

バブル崩壊の影響で、計画通りに駅ができなかったので、
地下鉄終点からバス便に頼らなければならない上に、
終電も早いので、車がないと生活するのに不便なようです。

通学も大変そうでした。

ベトナムで韓国企業が進めていた高級住宅地区開発とは
全く違っていました。

ちょっと拍子抜けだったかも…。
posted by 税理士 小出絹恵 at 16:52 | シルックの一日 編集

2008年10月04日

これから仙台に行きます。

これから仙台に行きます。
三菱地所が開発した日本一大きな住宅地を
飛翔の会(税理士のグループ)の仲間と見学に行きます。

昨年見たベトナムのホーチミン市郊外、
空港近くで韓国企業が開発を進めていた大規模高級住宅地と
比較しながら見てみようと思っています。

もっとも、ベトナムの方は開発途上でしたから…
比較できないかなexclamation&question
posted by 税理士 小出絹恵 at 09:09 | シルックの一日 編集
この記事を書いた税理士の小出絹恵です。
syocyo_siro.jpg
     税理士・行政書士・相続遺言コンサルタント
     小出 絹恵
     http://www.zeirishi-net.gr.jp/
     TEL:03−5486−9586
     幼い頃、往診に来て下さったお医者さま
     (女医さんでした)の顔を見ただけで、安心して病気が治ったような
     そんな体験が懐かしく思い出されます。
     私は皆様のそういう主治医になれたらと願っています。
●申告の際には必ず専門家にご相談ください。
記事検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。